マカの副作用

知っておきたいマカの副作用

基本的に副作用というものは薬に存在するものであって、食品であるマカには存在しないことになっています。
しかしマカは非常に強い効能を持つ食物なため、人によっては副作用を感じることもあるようです。
もしマカサプリメントを摂取する中で次のような症状が見られた場合には、一度飲むことを停止して様子見した方がよいかもしれません。

便秘

便秘改善のためにマカを服用する人もいるほどマカは便秘に効果的なのですが、中にはマカを飲食し始めてから便秘になったという方もいらっしゃるようです。
体に合う合わないは個人差が大きい食品ですので、不調を感じたら無理せず服用を停止しましょう。

下痢

  • 過剰にマカを摂取している。
  • 体(胃腸)が弱い。

という方に、時々見られる症状のようです。
ほとんどの場合、飲む量を減らすことで改善します。

胃痛

稀に胃痛を訴える人がいるようです。
強い食品のため、胃に負荷がかかっているのでしょう。
「ニンニクを食べると胃が痛くなる」といった胃腸が弱い方に多いようです。

アレルギー症状

マカはアブラナ科に属する野菜ですので、他のアブラナ科の野菜でアレルギーを持っている人は十分に注意しなくてはいけません。

  • キャベツ
  • カイワレ大根
  • 白菜

などがアブラナ科です。

頭痛・めまい

頭痛を緩和するといった報告がある一方、頭痛を引き起こしてしまう人もいるようです。
いつもと違う頭痛を感じたら、飲む量を減らしてみましょう。
めまいに関しても同様です。

不眠

マカを飲むことで不眠が改善したという方が多数いらっしゃる反面、不眠になったという方も稀にいます。
そういった方は就寝前にマカを服用していることが多いですので、就寝前に飲むことをやめましょう。
効きやすい人ほど、元気になりすぎて目が冴えるということがあるようです。

生理不順

女性からの報告で多いのが生理に関するものです。
これは男性ホルモンが活発になりすぎたことが原因だと言われています。
女性で生理不順を感じた場合は、飲む量を規定量よりも減らしてみましょう。